ソフトバンク 『iPhone』の歴史

スポンサードリンク

『iPhone』はアップル社の携帯電話端末のことである。

『iPhone』が初めてデビューしたのは2007年6月29日。

アメリカで発売された『iPhone』はキーパッドではなく、タッチパネルを主体とした。

『iPhone』はこのようなデザインからも人気を集めることとなる。

Macintosh(Mac)やiPodを生み出したアメリカのアップル社から発売された携帯電話ということもあり注目を集めている。

スポンサードリンク

アップル社は『iPhone』を2007年6月にアメリカで発売して以来2007年11月9日にイギリス、ドイツ、2007年11月29日にフランス、2008年5月には中南米、オーストラリア、チェコ、エジプト、ギリシャ、イタリア、インド、ポルトガル、ニュージーランド、南アフリカ、トルコ、カナダでの発売。

2008年6月4日にソフトバンクとアップル社が契約を結び年内にソフトバンクから『iPhone』が発売される予定だ。

スポンサードリンク

関連記事

iPhoneの特徴
iPhoneはMacとiPodが合体したものと思っていただいてもいいでしょう。 MacとiPodの技術を組み合わせたものがiPhoneです。 iPhoneは
iPhoneの月額料金
ソフトバンクモバイルから発売されるiPhoneの月額料金が気になっている人も多いでしょうね。 iPhoneのホワイトプランはホワイトプランで基本使用料が月額9
iPhone 3G専用シリコンケース
iPhone 3G専用シリコンケース『PIP-SC2』シリーズが発売されるそうです。 これは『iPhone 3G』の本体をキズや汚れから守り、ケースに入れたま
ソフトバンク ホワイトプラン
ソフトバンクの料金プランの中で一番安い料金プランがホワイトプランです。 ソフトバンクのコマーシャルでも話題になりましたよね。 ホワイトプランは月額基本使用料
ソフトバンク 着デコ
ソフトバンクの携帯電話サービスで着デコというサービスがあります。 着デコとは相手に電話をかけるときに相手の着信画面をデコレーションできるというサービスになって
ソフトバンク ダブルナンバー
携帯電話の番号とメールアドレスは1つしかないという常識を覆したサービスがあります。 携帯電話の番号とメールアドレスが2つ持つことができるのです。 ソフトバン

▲このページのトップへ