au 着うた

スポンサードリンク

auの携帯電話で着うたを利用している人は多いでしょうね。

携帯電話でお気に入りの曲や好きな歌手の歌をダウンロードできるサービスが『着うた』なのです。

このauの着うたよりもさらにランクアップされているのが『着うたフル』です。

この『着うたフル』は2004年の11月末に携帯電話向けに音楽ダウンロードサービスとして開始されました。

当時はまだCDMA 1X WINのみに導入されていたのです。

『着うたフル』の音楽ダウンロードサービスが導入されてからというもの、今ではiPod等の音楽プレイヤーとして利用している人も多くなりました。

『着うた』と『着うたフル』はどう違うのでしょう。

『着うた』は曲のサビの部分のみや、イントロのみといった一部分のみダウンロードができるようになっていました。

しかし『着うたフル』は部分的ではなく、1曲まるまるダウンロードができるのです。

ダウンロードをした曲は本体メモリーやメモリーカードに保存できますので半永久的にダウンロードをした曲を再生することができるのです。

スポンサードリンク

auの『着うた』は1曲80円からとなっておりデータ量は1曲あたりおよそ200バイト程度でした。

しかし『着うたフル』は曲210円から420円程度でデータ量はおよそ2バイトまで配信することができるようになっています。

『着うたフル』でダウンロードをした曲をアラームに設定することもできますし、着信音用にはあらかじめ指定されている1~3箇所から着うたを取り出し、設定することも可能となっています。

配信会社によっては着うたフルに CDのジャケット写真と歌詞カードが含まれている場合もありますからお得ですよね。

このように『着うたフル』の利用者が増えるにつれて先行配信や『着うたフル』のみで入手可能なオリジナルソングの配信をしていることもありますよね。

『着うたフル』はCDを購入しなくてもお気に入りの曲が聴けるのですが、容量が大きいためパケット定額制を利用することをオススメします。

パケット定額制を利用していない場合はパケット料金に注意しましょう。

スポンサードリンク

関連記事

auのメール
メールを作成するときに絵文字を使う人が多いですよね。 文字だけだと堅苦しいイメージや、愛想がない感じ、冷たい感じがする...なんていう人もいます。 メールは
ジュニアケータイのEZ安心アクセスサービス
今では子どもが携帯電話を持つのは当たり前の時代となっています。 昔は子どもが携帯電話を持つということは考えられませんでした。 なぜなら、最近では子どもが犯罪
auポイントの使い方
携帯電話で通話をすると通話料1円に対して1ポイントが加算されていきます。 この通話料で貯まったポイントは請求書に掲載されていますよね。 このauで貯めたポイ
au 簡単ケータイ
高齢化社会といわれている日本で今、高齢の人のための携帯電話があります。 シニア世代用として携帯電話が発売されていますよね。 高齢者の方でも簡単に且つ、使いや
au 緊急地震速報
最近では『ゲリラ豪雨』に『台風』『地震』など様々な自然災害が多くなりましたよね。 そんなときに頼りになるのは気象庁からの天気予報です。天気予報は昔、テレビのN
au リスモ 携帯
auの携帯電話で『リスモ』というのをご存知でしょうか? リスモのCMでリスがウォークマンを付けていますよね。 auの『リスモ(LISMO)』はListen
au EZニュースフラッシュ
auの携帯電話の待ち受け画面の上部にテロップでニュースが流れていますよね。 これはEZニュースフラッシュと言って、KDDIがauの携帯電話向けに最新ニュースや
au 緊急通報位置通知
緊急通報位置通知は警察、消防、海上保安庁へ電話をかけたときに発信者の現在地や位置情報を自動的に通知するシステムになっています。 万が一、事故や事件に巻き込まれ

▲このページのトップへ